So-net無料ブログ作成

地酒焼酎 宮崎県の芋焼酎 たちばな 1800ml [焼酎地酒 宮崎県]

宮崎県の地酒「たちばな」芋焼酎
黒木本店の焼酎作りとは

焼酎造りに込める黒木本店の想いを
ひとことで言い表すなら「焼酎一筋」。

そこには焼酎だけを造り続けるのではなく、
焼酎という、土地に根ざした伝統文化を守り、
継承していくという意志も込められています。

だからこそ黒木本店は農業から焼酎造りを始めます。
土地を耕し、種を蒔き、栽培から収穫まで
すべてを自分たちの手でおこなうのです。

さらに製造過程で生じる廃棄物は有機肥料として
有効利用し、自然の恵みを自然に還す。
それが黒木本店の焼酎造りです。

時間も手間もかかるやり方です。
そうすることでしか造ることのできない
理想の焼酎があるのです。


手造りの麹と選りすぐった芋を
最良の仕込み水を用いて、
昔ながらの甕にて仕込みました。 

蒸留・濾過・熟成に細心の注意を払い、
芋の持つ本来の芳香と旨みを最大限に引き出し
瓶詰めした本格芋焼酎です。

やわらかい口当たりでかすかな
バニラの甘い香りが感じられる
芋焼酎「たちばな」



どんなに合理化と効率化が進んでも、
最後に焼酎の味を決めるのは人です。

人の目、人の手が焼酎を造るのです。
原料の選別。

麹造り。もろみの仕込み。蒸留。熟成。
そのすべての工程に人の手が介する。

それが黒木本店の焼酎造りです。
人の手による焼酎造りは南九州の文化遺産でもあり、
それを継承していくことは醸造者の責任なのです。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。